医療経営サポート

当社の医業経営サポートは、極めて実践的であり、具体的且つ効果的です。

その理由は、当社代表が自らドクターであり、開業経験(6医院)と運営経験(院長歴10年超)、
そして何よりも、医療経営において実績を伸ばしてきたという事実があるからです。

ドクターでありながら、なぜ【医療経営の道】を進むことにしたのか?
それは、保険診療に頼らず、しかも高品質で安心できる医療分野を確立したいという思いから。

自由診療は、一般の会社と同じ自由競争のシビアな世界。
ここにこそ、これからの医療経営のチャンスが眠っていると考えています。

保険診療では、医療=経営という図式を患者様側も、世論も理解しがたい状況です。
ところが、自由診療となれば見方が全く異なります。
サービス品質も求められますし、アメニティ(快適性)も必要です。

自由診療分野にチャンスがあり、そのポテンシャルに気づく人は未だ僅か。
医療制度や社会保障を嘆くよりも、自分たちで自分たちの未来を切り拓くことが重要な時代。

当社の医業経営サポートは、一般の企業と同じ経営分析手法やコンサルティング手法を
取り入れ、医療業界だけにとどまらない幅広いネットワークでサポートします。

異業種の優秀な専門家とのネットワークは、非公開にさせていただき、案件毎に専門チームを
プロジェクトスタイルで提供します。

当社は、医業経営に重要な4つの領域をカバーします。

人:求人・採用・人事管理・人事考課・給与制度

品質:医療サービス品質管理(接遇含)・競合差別化戦略

資金:財務戦略・投資戦略

情報:情報収集・情報管理活用

医業経営の独自ノウハウよりも、自院に合った戦略構築と戦術展開が必要だと考えており、
流行りの手法に振り回されることのない、原理原則に従った基本を重視しながら、
社会環境や業界環境、そして診療圏環境、患者生活環境に適応した医業経営を行うことが
継続・繁栄につながるのです。