医療広告サポート

平成23年度4月以降に正式発表となる、広告審査基準はご存じのとおりです。

今後は、新法に対応した施策や方法を取り入れた広告手法が求められます。

これまで自由度が高く、広告審査基準が曖昧だったホームページやインターネットにも
規制がかかることから、今後の広告戦略を制するものが、自由診療を制すると言っても
過言ではない状況になることは間違いありません。

更に、スマートフォンの加速度的普及により、ホームページだけではなくスマートフォン対策を
行うことが、これからの重要課題になることは言うまでもありません。

自由診療における、広告手法や媒体は、様々です。

広告の常識や反応率、効果という事前知識がなければ、広告代理店に多額の費用を支払う
だけとなり、新規患者獲得にはつながらないということになりかねません。

当社の広告サポートは、実際に取り組んでいる内容、更に効果の高い媒体や方法を
ご提案させていただきます。

医療広告に関しての規制や基準を厳守し、コンプライアンスを優先させることは当然であり
これらのルールを知るからこそ、ご提案ができることがあるのです。

広告業界も大きく変わりつつありますが、アナログ広告(新聞・雑誌などの紙媒体)が決して
効果がないことではなく、出稿方法やコピーライテッィングにより、まだまだ効果の高い媒体と
して活躍しています。

広告出稿や現行広告に関してのご質問やご相談を承ります。

無料の場合と有料になる場合がありますので、ご了承ください。
有料となる場合には、その旨をお伝えしてから着手致します。

お問い合わせは、メールでお願い致します。

admin@daikoumedical.com